2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集--:--| スポンサー広告|
昨日は3週間ぶりのハウス掃除
2007.03.29 (Thu)
初めての木製ハウス掃除だったので、今回は前面ガラス戸をはずし作業することにした。
室温23度とチョット寒かったかも知れないが、10分ほどハウスから出てもらった。。。
DSC00537.jpg
初めて防草チップを使う事にした。朝方からバケツにチップを入れ水に浸しました。同じくパームマットも水に浸し太陽光の下で2時間余り。。。
パームマットのストックを忘れていてマット床面積が一寸狭くなってしまった。
ハル&ナツはパームマットがお気に入りの様で、今後も使い続ける事になりましょう。

ハウス掃除の感想は、、、

【More・・・】

以前のミニケージと比べると、床材の廃棄物の量が増えるが、総体的に火傷せず容易に作業が出来ました。

先ず、設置物を撤去し、最後にシェルターを外しにカメさん達を移動する。
次に、チリトリで床材の撤去、ほんの数分です、、、そこへ水を入れ床ガラスに付着してる「たぶん尿」を洗い、ガラス面を綺麗にふき取りました。

一寸少なめのパームマットを軽く固めて敷き、シェルターを設置し二カメさん達をシェルターへ移動しました。

後は、防草チップを敷き入れ、ミストメーカータンク&芋畑、そしてセンターにバコパを設置し完了です。
(バコパについても毒が無いのか分かりませんが、カメハウスガーデニングとして入れてみました、家に帰ってバコパを調べたら高温多湿は苦手のようでした、、、)
早くイモッパが育ってほしいものです。。。

最後に、ガラス戸を綺麗に拭きました。。。

ハウス内温度が適温になるまで、ほんの10分程度とそう時間が掛かりませんでした。

ガラスケージではいくら拭いても落ちないものでしたから、今回のガラス拭きは非常に楽でした。ガラスはガラスでも色々あるのだな~と感じました。

最後に、木製ハウスの変化&変形ですが、3週間を過ぎた今でも全く変化&変形が見られません。
然し、直射日光が当たる裏面の板が結構熱くなりますので、今は午後からカーテンを閉め保護してます。(発泡スチロール板で保護する事も考えてますが今しばらく様子を見ます。)
この調子で、6~7の梅雨時から夏場を乗り越えれば有難いと思ってます。

今朝出かける前、、、一寸ハウスを覗いたらナツがご覧のようにバコバに身を隠してました、、、時が過ぎハルも同じ様にバコバに隠れてました。。。早々に活用するハル&ナツは親心を擽ってくれます。。。
DSC00541.jpg
スポンサーサイト
記事編集07:41| ホシガメ飼育日記| トラックバック:0| コメント:10| Top↑
コメント
やはり木製ケージはいい風合いがあっていいですね~僕も今年の夏が終わる頃考えます~。歪み,ひずみも無いみたいで温度の維持も適温になるまで10分くらいとなかなかよさそうですね?こんなケージだと掃除もきっちりとしたくなりますしいい感じですね~。ハルちゃんナツちゃんもかな~り快適な毎日を送られてる事でしょうね~
kajikaji | 2007.03.29(木) 16:47 | URL【コメント編集
■kajikajiさんこんにちは
今朝はとんだ災難にあいました、、、
10時頃、ヒョンな切っ掛けでギックリをやっちゃいました、、、
歩けなくなっちゃったのです、、、昼に座薬であるボンタリンを注入し寝てました、、、素手では歩くことすら出来ずゴルフクラブのショートアイアンを杖にし如何にか歩けます。
過去に何度となくギックリをやってますし、安静してれば回復するでしょう、今はだいぶ楽になってきましたが、結構つらい、、、

あ~~~ぁ、、、あの時無理しなきゃよかった、、、
inosan | 2007.03.29(木) 17:32 | URLコメント編集
あらららら!inosanさん、ギックリやってしまいましたか!大丈夫ですか~?安静第一ですね。お大事にしてください。

ケージの掃除、ほんの数分で終わってしまうのですか!うちけっこうかかるな~と思ったら、古い床材を捨てる用のチリトリが小さすぎるからだ!と今気付きました(←アホ/笑)
100均で大きめのチリトリ買ってこよ~っと( ´ー`)
KOJI | 2007.03.30(金) 00:30 | URLコメント編集
あらら、ギックリ腰ですか。お大事にしてください。
ギックリ腰って結構癖になるようですね。
私の前の職場の上司がそうでした。
特に高温多湿なホシガメ飼育環境では、ケージ内を清潔にすることが大切ですね。
ナツちゃん、しっかり目隠しに隠れてますね~。うちはサツマイモのジャングル、、あまり目隠しに使ってくれません。。
BJ | 2007.03.30(金) 00:43 | URLコメント編集
お加減いかがですか?!
お大事になさってください。

ケージのお掃除、時間がかからないようでいいですね!
私は手際が悪く、いっつも1時間くらいかかっちゃいます(涙)

うーん、やっぱり木製ケージ、いいですねぇ。
うちのカメさん、年内には10センチを超えそうですし、そうなったらやっぱり今のままでは狭そう…
木製ケージの新調を考えてみます♪
mitsubo | 2007.03.30(金) 01:44 | URLコメント編集
ぎっくり腰大変ですね。私も何回か、なったことがあるので、わかります。ゆっくり安静にしてください。木製のゲージやっぱりいいですよ。あこがれです。
ウキキ | 2007.03.30(金) 11:05 | URLコメント編集
■KOJI さんこんにちは
いや~~参りました、、、爺さん歩きでどうにか事務所へ出てます。。。

ハル&ナツの待機時間が10分程度でして、ハウス掃除は準備別で40分は掛かってます。
通常のチリトリを始めて使いましたが、床材輸送量は抜群にいいです。(以前はスコップに例えばブルドーザー級になりましょうか)
inosan | 2007.03.31(土) 12:08 | URLコメント編集
■BJ さんこんにちは
ギックリ腰は注意してましたが、、、癖になります。
此処8年位大丈夫だったんですが、、、運動不足が原因です。
腰の調子がよくなったらトレーニングをします。

BJさん言われる様に、ハウス掃除前と後ではハウス内の匂いが全然違いますね~(掃除後は常夏の雰囲気そのまんまです)
イモッパの芽が急激に伸びてきました、、、4月中にはイモッパジャングルになるかもです?
inosan | 2007.03.31(土) 12:14 | URLコメント編集
■mitsuboさんこんにちは
どうにか歩けますので、このまま回復すると思いますが、、、

今回のハウス掃除で楽だったのは、窓が大きかったからと実感してます。幅はともかく高さが33センチありますので、作業しやすいです。

木製ハウス…結構省エネ住宅かと思います。
マダマダ工夫する所はあると思いますが、高温多湿系のカメさん達にはベストハウスと思います。

防草チップ=一寸歩き辛そうですが、、、高湿度をキープしてくれます。
湿度的にはパークチップより良いかもです。

木製ハウス建設の際は、必要事項をお教えしますので何なりと仰って下さい。
inosan | 2007.03.31(土) 12:28 | URLコメント編集
■ウキキさんこんにちは
ウキキさんもギックリのご経験が、、、

ギックとした瞬間、目の前が真っ暗になりますし、このまま歩けなくなるような感じで、気持ちがメゲますね~

やった人しか分からない辛い思いです。。。
再発防止策を講じるよう努力します。。。

木製ハウス、私は拘り過ぎたものですからこんなになってしまいましたが、「木製ケージのすすめ」さんの作業工程なら、確り準備すれば1~2日位で作れるのではないでしょうか?
inosan | 2007.03.31(土) 12:37 | URLコメント編集
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード 編集・削除するのに必要
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。