2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集--:--| スポンサー広告|
カメ達のハプニングを楽しんでいるが、、、
2007.03.16 (Fri)
ケージ内とは言え命に関わるハプニングも見受けられる、、、
然し、自然界で起こりうるハプニングは其の儘★に成るのだろう。。。
折角広いハウスを建設しましたので、床面は出来る限り凸凹に成らないようにしたいし、若干遊び心を誘う仕掛けを提供できれば良いかな~と思う。。。
一昨日の夜、ハルがナツに寄り掛かり立ち寝してたところです。
DSC00489.jpg

流木を探しているが、中々好都合の形&サイズの物が見つからない。
そんなこんなで、犬猫草を置く事にしました。此れなら食べても問題ない。。。
以前育てていた、サツマイモはハルに根を荒され駄目になってしまった。
新たにサツマイモ栽培を再開するも成長が遅い。
また、小松菜&チンゲン菜のベランダ栽培を始め、10日目にしてやっと小松菜の芽が出てきました。いつ頃食べれるようになることやら?

木製ハウスに引越し早10日余り色々心配してはいるが、今のところ特に変わった事はない、すこぶる快適なハウスではないかと思う。
カメハウスの甲羅の中&腹甲羅をお見せします。

【More・・・】

カメハウスの甲羅(天板)を取ったところです。
センターステイの裏側に照明配線用穴を3箇所開けてあります。
此れで、前面から最小限の配線しか見えなくなります。
2本のステンレス製バーは蛍光灯置きになりスライドが可能です。
DSC00367.jpg

腹甲羅です。
底板の暴れ防止用の白木を2本入れてます。シッカリ木工ボンド&コースレッドネジを打ち込んでます。此れで暴れるようでしたら…お手上げですね~
DSC00379.jpg
手前参列目の真ん中にチョット窪みが見えます、此処に底板+床暖房間仕切り板+壁板へ64mmのコースレットねじをシッカリ打ち込みました。(結構緊張しましたね~)
此れで床暖房の隙間が開かないようになった筈です。(パネルヒーターを入れる隙間は実質2mm程度、暖房効果が非常に高いと思ってます。
塗装済の板はカウンターになり、夕食後はグラス片手にカメウォッチング(カメバー)に成ります。
この数十分が何とも言えない安らぎを与えてくれます。
スポンサーサイト
記事編集20:00| ホシガメ飼育日記| トラックバック:0| コメント:8| Top↑
コメント
ハルちゃん、ナツちゃん、なかなかアクティブな動きを見せてくれてる様ですね~。かなり広くて良さそうですね~。ケージはやはり随所にこだわりがありなるほどと感心させられますね?夕食後のグラス片手にカメバーで飲んでいるinosanが目に浮かんできますね~。なんともいえない数十分間、、、至高、至福の時ですね~。
kajikaji | 2007.03.16(金) 20:52 | URL【コメント編集
あはは!!!亀ハウスを亀に見立てましたか。
いやはや、立派な甲羅に腹甲羅ですね。
照明配線用穴まできちんと用意されているのですね。
すごいです。
あはは、カメバーですか。これは至福の時ですね~。
私はアルコールは飲めないですが、食後お茶飲みながら、、カメケージを覗くのが楽しみだったりしますが、みんなシェルターの中。。唯一しんちゃんだけが甲羅を見せてくれます。。
BJ | 2007.03.16(金) 21:45 | URLコメント編集
■kajikaji さんおはようございます
ナツの行動がチョット気には成ってますが、時が解決するのではと思ってます。
ホシガメを飼い始め3ヶ月目に入り、私自身ようやく落ち着いてきました。
此れからは2カメの成長を楽しみながら見守って行こうと思ってます。
inosan | 2007.03.17(土) 08:22 | URLコメント編集
■BJさんおはようございます。
1~2月は全く安堵する事無く日々送ってましたが、ホシガメ飼育の楽しさの第一関門を突破した心境です。
ホシガメの生態を理解しつつストレスに成らないよう心がけたいと思ってます。
此れからがカメ季節到来、のびのび育ってもらいたいです。
inosan | 2007.03.17(土) 08:28 | URLコメント編集
配線が見えなくなるように工夫してあるとは…
スゴイです(^^)

カメバー、いい呼び名ですね♪
私も、仕事を終えた後、ケージの前に座り込み、ヒザにネコを乗せてケージを観察する…コレガ一番の癒しになっています(^^)
mitsubo | 2007.03.17(土) 14:42 | URLコメント編集
すごいですね。感心します。工夫もいろいろあって。
カメバーいいですね。これは、至福のひとときでしょう。
ウキキ | 2007.03.17(土) 15:09 | URLコメント編集
■mitsuboさんこんばんわ」
カメバーはメチャオキニタイムです…(馬鹿笑
知らない人が見たら、この人、変人と思われますね~
何せ、消灯後にムーンシャワーの灯りでチビチビやってます。
ワイフは無言のまま部屋を後にします。。。
inosan | 2007.03.17(土) 17:35 | URLコメント編集
■ウキキ さんこんばんわ
数組の友人がカメハウスを見に来ましたが、揃って言うのが
よく造ったね~ 単なる箱かと思ってたと、、、

正直、初動でケージ調達を失敗しましたから色々拘りを取り入れました。夏場を過ぎれば大方の弊害が確認できると思います。
そこで、再調整+補強等を行えば当面使えるのではないかと思ってます。ハルは喜んでいる?ようですがナツが今一元気がないのです。。。
inosan | 2007.03.17(土) 17:43 | URLコメント編集
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード 編集・削除するのに必要
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。