2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集--:--| スポンサー広告|
ハルの食に安定感がない
2007.02.24 (Sat)
今朝の食事風景です。
 この後、久しぶりにモロヘイアを与える。
DSC00298.jpg
フードの匂いを嗅ぎ緑色を1つ半位食べ背を向けてしまった。
昨日はナツが25粒を平らげ、、、今朝も24粒を完食しました。
ハルは昨日5粒ほど食べた形跡がありましたが、目撃してませんでしたのでナツが食べちゃったかも?となるとナツは29粒も食べちゃった事に、、、デブセンマッシグラ???

【More・・・】

フードを食べカメ重を増やす試みもハルには通用してません。
昨日はモロヘイヤ&小松菜を与えるも、食べる量が一寸少なく感じます。

今朝は、自らファーストブレイクを求めレンガ上でウロチョロと、、、
DSC00300.jpg
食べる勢いはご覧のように凄いのですが、、、空振りが多いのです、、、
DSC00301.jpg
昨日の食事風景とはまるで違う、、、
DSC00302.jpg
凡そ30分のファーストブレイクタイムも完食せずシェルターへ
DSC00303.jpg
昼に今一度フード&小松菜を与える予定です。
昼に与えた小松菜は1枚は食べたようです、、、食べかすはハルのようだったが。。。

因みに、ナツは自由気侭に食を取ってます。その後はシェルターで寝てます。紫外線に当たらなくて大丈夫なのだろうか?
スポンサーサイト
記事編集07:25| ホシガメ飼育日記| トラックバック:0| コメント:17| Top↑
コメント
フードを25粒ですか?よく食べますね~うちのやつらも見習って欲しいです。ほんとはハルちゃんにもっと食べて欲しいですね?紫外線は一度に強烈なものよりも地道に弱めでずっとって感じがいいんでしょうね?うちのベランダ別荘の場合は午前中の朝日はしっかり、午後からは陰になって乱反射での紫外線と言う設定でいっています。inosanさんの春夏のお外計画はまた教えてくださいね~
kajikaji | 2007.02.24(土) 11:49 | URL【コメント編集
■kajikajiさんこんにちは
デブセンマッシグラのナツは自由気侭で良いと思ってます。
ゾウガメのボスを考えると可愛いものです(爆

BJさんのレプレポートを見ますと、ホシガメの場合、強い太陽光は不要とのこと、我家にはメタハラ&パワーサンの新品があり宝の持ち腐れの模様、、、とは言っても将来必ず活用する時が来ると考えてます。

ベランダ別荘ですか、、、良いですね~
我家のベランダは非常に風当たりがよく、カメ達にとってベストな環境なのか分かりません。色々考えてはいるのですが、決定打が思い浮かばない。。。

今、「木製ケージのススメ」さんを大参考(殆ど真似です)にケージ作成に着手しました。私なりに工夫を凝らし3月一杯までには造りたいと思ってます。
このケージの使い勝手が良ければ別荘はパスかもです。 
inosan | 2007.02.24(土) 13:41 | URLコメント編集
私の部屋は南向きで南側がぽっかり空いていますので、とても日当たりが良いです。ホシガメは草むらに隠れたがりですので、日当たりが良くても、観葉植物とか流木とか色々アクセサリーを置いて日陰や隠れる場所をたくさん作ってやればそれ程気にはなさらなくても良いと思いますよ~。必要があれば自分から日光浴すると思いますし。
レプの先生によると、何もなくてだだっ広くて明るすぎる環境は良くないみたいです。草むらに隠れている感が演出できればメタハラも良いでしょうし。
BJ | 2007.02.24(土) 14:34 | URLコメント編集
■BJさんこんにちは
BJさんのレポート大変勉強させられ、ありがたいです。

狭すぎるハル&ナツハウスでは施しようがありません。
今、新築中?のハウスが完成すれば様々な仕掛けが出来るんじゃないかな~と、今から情報収集してます。
雑草畑でも作っちゃいますか…(爆
inosan | 2007.02.24(土) 15:47 | URLコメント編集
食べている姿がまた可愛いですね
an | 2007.02.24(土) 22:17 | URLコメント編集
自作ケージの完成、楽しみです♪
紫外線に関しては色々と悩みますよね。
BJさんのレポートは、本当に参考になりました。
inosanさんの場をお借りして恐縮ですが、お礼申しあげます。ありがとうございます。

ウチの場合、メタハラをほぼ垂直に当てており、そこ近辺以外は薄暗い感じになっています。
それでもだだっ広い場所(←薄暗い)には、好んで出てこようとはしません。
やはりむやみにだだっ広い場所は好まないという事なんですね。

草むらのような隠れ場所を用意してあげたいなと思っています。


mitsubo | 2007.02.25(日) 01:48 | URLコメント編集
mituboさん、どうもBJです。
私もmituboさんのブログ、ロムってました!
私は先生に聞いたことをそのまま書いただけです。
でも、これからもいい情報が入手できれば積極的に公開していきたいと思っています。
BJ | 2007.02.25(日) 03:46 | URLコメント編集
■an さんおはようございます
ギャンル違いのうさちゃんを3頭育ってるんですね、、、
実は、カメさん達が来る前に犬&「うさぎ&りす&チンパ~」等も考えた事がありました。
動物と一緒に生活しますと命の大切さを強く感じますし、限られた環境の中で育てて行く過程、又、その責任感を強く感じてます。

お気軽にご来場の程宜しくお願致します。
inosan | 2007.02.25(日) 08:46 | URLコメント編集
■mitsuboさんおはようございます
mitsuboさんはメタハラ活躍中でしたね~
私もメタハラを使える環境を作ります、、、できれば直角に50cmは離したいと思ってます。
それとジャングルジムは危険ですから、葉っぱジャングルも作りたいな~と思う今日この頃、、、イモッパ15cmも伸びてきました。後ですね~雑草畑なんかも、、、こんな事やってるとすぐ狭くなっちゃかもですが、、、
inosan | 2007.02.25(日) 08:53 | URLコメント編集
■BJさんおはようございます
ベテランのBJさんですら、日々探求せざるを得ないリクガメ飼育、本当に此れと言った育て方が確立されてなかったんですね。。。
それで多くの★ガメが、、、
私は、何ら躊躇なく良いと思われる環境作りに邁進して参ります。
フォギィ=ミストメーカに単体で24時間タイマーを設置したところ「日中は15分間隔~夜1時間で15分稼動」湿度50~75%で安定してきました。「以前は40~90%でした」霧発生時の温度変化につきましては霧発生口の近くにサーモセンサーを設置し、温度が下ると同時に保温球にスイッチが入るようにしてますので大きな温度差が生じません。60cmケージにサーモ2台でセパレート温度管理です。その他温湿計2台で管理してます。
inosan | 2007.02.25(日) 09:08 | URLコメント編集
■管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2007.02.25(日) 11:43 | 【コメント編集
inosanさん、
私はベテランとは程遠いです。見習い程度です。。
リクガメ飼育歴3年チョイなので(滝汗;)。。日々勉強中です。
リクガメ飼育の歴史からみて、、私的には、飼育歴10年以上の方がベテランだなぁと思っています。
でも、本当は飼育歴が何年とか云々よりも、日々どれだけ勉強・研究しているか、どれだけ問題意識をもって飼っているか、どれだけ創意工夫をしているか、どれだけ愛情をもって亀に接しているか等によって全く飼育レベルが違ってきますので、一概には年数で言えないなぁとも思います。
BJ | 2007.02.25(日) 14:55 | URLコメント編集
■BJさんこんばんわ
>>本当は飼育歴が何年とか云々よりも、日々どれだけ勉強・研究しているか、どれだけ問題意識をもって飼っているか、どれだけ創意工夫をしているか、どれだけ愛情をもって亀に接しているか等<<
この触れ良い響きですね~ 私みたいに経験の浅い飼育者に勇気を与えて頂けるものです。
私は背伸びせず限られた環境の中で精一杯頑張ってまいります。
inosan | 2007.02.25(日) 19:58 | URLコメント編集
書き込みありがとうございました。
実はわたし、爬虫類も飼育しているんですよ☆
フトアゴなんですけど、亀じゃないんですよ。
でも、リクガメも飼育したいと思いつつ、、、
時間が過ぎていく毎日でございます。

また遊びにきますね。
an | 2007.02.25(日) 22:43 | URLコメント編集
たびたびお邪魔しスミマセン!
今日、うれしいことにBJさんからコメントいただきました。
inosanさんのBLOGがきっかけになりました。
ありがとうございます♪
こんな風につながりが広がることをうれしく思ってます(^^)
mitsubo | 2007.02.25(日) 22:52 | URLコメント編集
■an さんこんにちは
カメさんが爬虫類だった事すら認識してなかった私です。
知り合いの方が銭亀を飼ってまして、毎日決められたフードを与え月に1回程度水槽の掃除をするだけで20cmにも成っちゃったのです、結構簡単なんだ~と、、、軽い気持ちでホシガメが我家に来たのです(ある程度の面倒は想定してましたが)
生態環境が全く違いますので11~3月の冬季期間を無事に過ごせれば(ケージ室温&湿度の管理は重要です)それ程手間は掛からないのではないでしょうか?(未だ未経験の領域ですので)
今では様々な事で要領を得て来ましたので、、、次は何をしようかな~と、、、カメばかぶりです、、、
an さんがカメさんを飼う様にでもなれば、、、本当の「ウサギとカメ」ですね。。。
inosan | 2007.02.26(月) 13:38 | URLコメント編集
■mitsubo さんこんにちは
私はてっきりBJさんを存じ上げていたものと思ってました、、、

ロムでは人様に負けないくらいサーフィンしてますが、、、ご挨拶が出来てません、、、
今、急ピッチ(突貫工事)でカメハウスの新築工事をしてますので、、、落ち着きましたら、、、追々お邪魔して御礼方々御挨拶したいと思ってます。
inosan | 2007.02.26(月) 13:46 | URLコメント編集
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード 編集・削除するのに必要
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。