2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集--:--| スポンサー広告|
BJさん色々有難う御座います。
2007.01.16 (Tue)
ホシガメを育て始め早1週間…もう1週間も経たとは、、、

右も左も分からず育て始めたつけが出始めたようです、、、
ある程度覚悟して始めましたから更に頑張っていきます。

BJさんの心ある書き込みに感謝感謝です。
「今必要な事を検索するのもかなり時間を要しますし、辿り着き文言を理解するのにコレマタ時間を要する繰り返し」

本日、カメ達を購入したペットショップへ駆虫の確認の電話を入れました。一度投薬したとの事。。。
更に紫外線蛍光灯の件も確認しました。インドホシガメには害がある様な事を言ってましたし、、、彼曰く「メタルハライドランプ」を知らないような説明に…当方、、、???になちゃいました。

今しがた覘きましたら、、、昼過ぎに30分ほど直射日光浴をさせ、チンゲン菜&サラダ菜与え食べ残してた物が完食してました、、、
0701163.jpg

室内にて窓を開け風があたらない所で、、、
0701165.jpg

0701166.jpg

本日、1カメが排出した尿酸塩です。2カメは温浴中に排出しましたからそのまま流しちゃいました。
0701162.jpg

スポンサーサイト
記事編集18:03| ホシガメ飼育日記| トラックバック:0| コメント:6| Top↑
コメント
飼い始めてから3ヶ月ぐらいまでは立ち上げ期になりますので、温度は高めで維持されたほうが無難だと思います。
この時期のトラブルが一番多いと思います。でもここを乗り切れば一安心できます。
私も飼い始めの子は30度ぐらいで温度差もあまりつけずに飼育しています。26度だとホシガメには若干低いかも知れません。
逆に35度以上は熱すぎてそれが続くと弱ります。
メタハラを知らないようなショップで適切な駆虫が出来るとは思えません。固体の大きさなどによって薬の量が変わりますので、爬虫類の専門医か相当な経験者じゃないと厳しいと思います。
一度、便を持参して爬虫類専門獣医さんに見てもらったほうが無難かなぁとも思います。
寄生虫がいると食べても食べても太らず、やがて内臓をやられてしまいます。
爬虫類専門の紫外線灯であれば、まず害はありません。
人間の医療用とかのものであればまずいかも知れませんが。
BJ | 2007.01.16(火) 18:45 | URLコメント編集
最後の尿酸ですが、これは硬いまま出てきましたか?
少し大きいようですね。
普通はホワホワというかドロドロのやわらかい感じで出てきます。
もし硬いままこの大きさで出てきたとしたら結石ですね。
食物繊維の少ないエサや、高たんぱくなエサ(フード類)を与えすぎたり、湿度不足の状態(いわゆる脱水)が続くと陥ることが多いようです。ショップで適切な飼育がなされていたかちょっと疑問はあります。
これが大きいまま排泄されずに尿路や排泄口につまるといけません。レントゲン採れば発見できることが多いです。
うちのビルマホシも飼い始めの頃に出しました。その後湿度を上げたり、キュウリやレタスみたいに水分の多いものも上げるようにしています。結果、定期健診のレントゲン検査でも結石は見つかっていません。
今日は食があがってよかったですね。
また、既にご存知なようなことまで書込みしてしまっているかと思いますが、ご了承ください。
BJ | 2007.01.16(火) 18:53 | URLコメント編集
■昨夜は失礼しました。
ご紹介頂いたサイトへ行ってました、、、
星亀倶楽部に大変興味抱きました。
明日、一人暮らししている娘がカメ達に会いに来ますので娘と相談し2カメ達の名をつけ登録しようと思います。「娘がカメ好きとは知らなかった、、、聞く所によると室内はスヌーピー&カメグッズの山のようです」

ペットショップの店主はリクガメを飼い始め10年程経った3年前に店を開いたようです。彼なりの持論があり強い拘りの持ち主のようですね・・・!
今、私に与えられたカメ達に対する責務は、カメ達に少しでストレスを感じさせず、スクスク成長できる環境を作る事と考えてます。その為に多くの経験者の育て方を参考にし構築します。

昨日、昼の日光浴の効果があって食が進んだのかもしれません。と、なるとUVA不足だったかも、、、夕方にもチンゲン菜1枚&サラダ菜1枚を与えホボ完食しました…一安心かも…

固まった尿酸塩は一寸大きめのカメの物です、深夜排出した物ですし、時間が経って固まった物と思います。

今日は仕事休みですので、、、天気が良くなり陽が当たるようでしたら十分に日光浴させようと思います。「あの小さい皿の中で動き回る姿がとても可愛いです」
inosan | 2007.01.17(水) 07:04 | URLコメント編集
ほんとにリクガメって可愛いです。私はたかだか3年の飼育歴ですが、毎日見ていて毎日可愛いです。その可愛さは全く衰えず、かえって日に日に可愛さが増しきます。愛着がわくので。スペースと手間があれば、もっともっとたくさんのカメを飼いたいです。
私の飼育環境は他の数万人以上はいると思われる飼育者のうちのたった1例にしか過ぎませんので、多く飼育者の環境を参考にされると本当によいと思います。
私も常時参考にさせて頂いているブログが40ぐらい、飼育に当たって参考にした(している)リクガメ関連のWebも数百あります。
特に10年以上の飼育キャリアがあるベテランさん(私のブログにもコメントいただいています)の意見はとても参考になります。またブログをつけることにより、日々の世話が楽しくなります。
爬虫類と聞くとあまりいいイメージをもたれないですが、リクガメだけは別格と思います。
リクガメちゃんの可愛いお名前、楽しみにしております。
BJ | 2007.01.17(水) 17:08 | URLコメント編集
■昨日はバタバタしちゃって
返信もせずすみませんでした。

BJさん言われるように、リクガメ飼育のイロハは十人十色と思います。
その中で、基本中の基本を早く見出さなければと考えており、日々ロム専で頑張っている次第です。

あるブログを読んでいて涙する事例も大いに参考になるものと、、、

ショップの本音はカメ達を商品と考える、、、(総てのショップとは言いませんが)
それを買って育てる私共飼い主は家族の一員と考えます。
このギャップは計り知れないものがあると思います。
inosan | 2007.01.18(木) 13:19 | URLコメント編集
>あるブログを読んでいて涙する事例も大いに参考になるものと、、、

そうですね。私のブログにコメント頂いているKOJIさんが今ブログにて購入後45日でなくなってしまったホシガメちゃんの話を書いておられます。身につまされる思いで拝見しております。

>それを買って育てる私共飼い主は家族の一員と考えます。
まさにその通りですね。リクガメは本来相当長生きする動物ですし。下記、私がとてもいいなぁと思ったWebです。カメを本当に家族みたいに飼われていてすごくいいなぁと思います。こんな風にカメと暮らせると幸せだなぁと思います。
http://allabout.co.jp/pet/reptiles/closeup/CU20021106b/
BJ | 2007.01.18(木) 20:45 | URLコメント編集
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード 編集・削除するのに必要
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。