2007年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集--:--| スポンサー広告|
本日よりデジタル計量です。
2007.01.31 (Wed)
1キロ強の場合は、数グラム程度の誤差は問題ないのでしょうけど、、、
ハル&ナツの場合、100グラムに満たない為、正確に体重を量ったほうが良いと思い、本日よりデジタル計量器にて確認して参ります。
最小表示1グラム、最大計量2キログラムですから、、、当分活用できます。

【Read more・・・】

スポンサーサイト
記事編集14:10| ハル&ナツの体力測定| トラックバック:0| コメント:6| Top↑
多肉植物をケージで育てます。
2007.01.31 (Wed)
昨日、mitsuboさんよりアドバイス頂いた多肉植物を買ってきました。
食べてくれる物なのか分かりませんが、ケージ内の飾りにもなりますし、年間通して育つようで、狭いながらもケージ内で育てます。

昨日は、15時頃フード8粒を与えたところ、20時頃には完食してました。
それ以外の食を与えず今朝を迎えました。。。

ハルが夜明け前の5時頃から、、、ケージ内をウロチョロ と・・・♪

【Read more・・・】

記事編集07:56| ホシガメ飼育日記| トラックバック:0| コメント:4| Top↑
スッカリ元気になってきたハル&ナツ
2007.01.30 (Tue)
ハル&ナツの行動は此処2~3日見違えるようになってきた。
特にハルの場合、万が一も考えていたから元気になってきたのは嬉しい限り。
お蔭様で、、、ナツも数回ハナボコ提灯を見かけましたが、ハル同様ハナボコ提灯は見られなくなりました。

今の時期は室温及び湿度の管理が最重要課題と感じてます。
そして装備についてはギリギリで準備するのではなく、スペアーも含め余裕を持つ事も重要かと思います。

BJさんを始めmitsuboさん、kajikajiさん達から暖かい声援を頂き感謝しております。
記事編集07:25| ホシガメ飼育日記| トラックバック:0| コメント:8| Top↑
今日は夕方から元気に
2007.01.29 (Mon)
昨日のおやつと夕食で頑張っちゃったから、、、
「ナツはレッドオーレを食し、ハルはなんとキュウリを食べました。」
折角温浴させたけど、、、今朝の食事はチョボチョボ…!

19時頃ハルが餌エリアで右往左往し始める、、、
 きっと食事の催促と思い、急遽サラダ菜&チンゲン菜を用意する。

【Read more・・・】

記事編集21:00| ホシガメ飼育日記| トラックバック:0| コメント:4| Top↑
今朝も二人して食事を取る
2007.01.28 (Sun)
昨日から食欲旺盛で一先ず安心して来た、、、

15日辺りからハルが調子を落とし始め、装備の不備が原因ではないかとメタハラ~ミストメーカー~セラミックヒーター~パワーサンと順次揃えた。
狭いケージではあるが此れで装備は良いのではないかと思う。
然し、メタハラ&パワーサンはエネルギーが強すぎるので今一度再考する。

何が効果があり要因なのか分からないが、順次装備を揃え住環境整備したからこそハルがすこぶる元気になって来たのは間違いないと思う。(はなぼこ提灯は出すわ・歩くのも精一杯だったり、、、)

【Read more・・・】

記事編集07:25| ホシガメ飼育日記| トラックバック:0| コメント:6| Top↑
今朝のハルはお寝坊さん…
2007.01.27 (Sat)
今朝の5時過ぎナツが小シェルターから出てきて、ホットスポットで体を温める。その後、シェルターへ入って行き二度寝の様子…!

ハルはいつもより寝起きが悪く7時過ぎに小シェルターから出てくる。
食事を期待するわけでもなく、ナツ同様ホットスポットで体を温める。
そんな矢先に、見慣れない液状がハルの後部に流れてきた、、、
何かな~と思い抱き上げたら、、、尿の様だったが、、、無臭でした…

それから数分したら、、、猛烈に食べ始めた…私の手渡しでも…♪

【Read more・・・】

記事編集08:10| ホシガメ飼育日記| トラックバック:0| コメント:6| Top↑
ホシガメを飼育し始めて思うこと。
2007.01.26 (Fri)
全くの素人(初心者)が始めたホシガメ飼育について。
初めてホシガメを見た時、綺麗なカメだな~と感じ、ホシガメに惹きつけられ3日後の1月9日に2頭のインドホシガメが我家に参りました。
本日で大方必要な設備が揃い此れからが本当のホシガメ飼育が始まるのかな~と思います。

一通り揃えるのに、なぜ、2週間も掛かったんだろうか、、、
決して安直な気持ちで始めた訳ではないが、、、初動の出会い(ペットショップ)が総てを物語る思いである。営利を目的として生体を売られる訳だけど、この某ショップ自身が安直的に販売してると思わざるを得ない。


1月7日にホシガメと出会い今日迄の私的感想を綴ります。

本題は続きを読むをクリック

【Read more・・・】

記事編集17:13| その時々に思う事| トラックバック:0| コメント:5| Top↑
リクガメ飼育に必要な設備が最低限揃った
2007.01.26 (Fri)
絶滅危機と言われているリクガメを飼育していく者として其の責を全うしなければならないと強く感じる。

自然環境が全く違うリクガメを育てるには、十分な設備を揃えないとならならい、それを疎かにしてしまうとカメ達は生きて行けないし、飼い主は悲しみを抱くものである。

マダマダ必要な物はあると考えているが、必要最低限の物は揃ったと思う。

【Read more・・・】

記事編集17:12| ホシガメ飼育に必要な設備| トラックバック:0| コメント:0| Top↑
今日は2カメ共に元気に食事を
2007.01.26 (Fri)
今朝はランプが点く前からハル&ナツそろって餌皿を置くレンガ上で右往左往してました。準備していた食料を与えましたところご覧のようにパクパク食べました。

若しかすると、ケージ内の温度&湿度が彼らの理想に近づいたのかも?
因みに室温はセンサーで31度 温度計では29度辺りで、湿度は60%辺りでした。

【Read more・・・】

記事編集07:24| ホシガメ飼育日記| トラックバック:0| コメント:6| Top↑
今朝も変わらず
2007.01.25 (Thu)
ハルが食事をとる、、、

ケージ内、温度25~28度、湿度65%、、、

昨日、体重測定しまして、、、
ハル=65グラム
ナツ=90グラム 

【Read more・・・】

記事編集07:28| ハル&ナツの体力測定| トラックバック:0| コメント:6| Top↑
本日はケージ内掃除を行います。
2007.01.24 (Wed)
プチ模様替えも兼ねてケージの掃除予定だったが、空模様は曇りとは、、、
問題あるかも知れないミストメーカーが本日揃うし、休みの日じゃないとゆっくり行えないから本日敢行する。

ミストメーカーはメチャ元気?がよく、、、チッチャな穴から水が飛び出てくるメタハラ&セラミックヒーターに飛び散るとまずい事に、、、そんな訳でこの位置にする。しかし~60㌢ケージは狭いな~!


ミストメーカー取り付け完了、、、同時にケージ内掃除も完了・・・!
初めての掃除だったが、、、意外に早く終わった、、、小さいケージだからな~凡そ30分の作業…♪


イヤハヤ、、、ケージが小さすぎる、、、本気で考えねばならい…!


見づらいが、、、水ケースの6分目あたりに小さな穴が開いててそこから霧が湧き出てる、、、


湿度は70%オバーを指しているが気温が、、、明日、パワーサン100w&セラミックヒーター100wが来るから問題なかろう、今夜は温度優先でセットしましょう。


久しぶりにナツの食事風景です、、、とは言っても、好物のトマト(レッドオーレ)を探し食べる…♪


この格好で、尿酸塩を排出…!


今回はパークマットの上にパークチップ&レンガを敷きました。


パークマットが厚過ぎたのか、、、ハルが両前足&片後足がパークマットにズッボと嵌って、そのまま寝ちゃいました、、、


若しかすると、、、動けば動くほど嵌っちゃう危険を感じて動かなかったのかも…?今はシェルターへ移動させました。。。



リクガメ飼育の仕方&設備&居住環境も人其々で初心者の私は戸惑いながらもインドホシガメに適した居住環境を目指して行く。

BLOG RANKINGに参加してます、今日も応援のワンクリック宜しく。
記事編集07:26| ホシガメ飼育日記| トラックバック:0| コメント:8| Top↑
同じ!?インドホシガメだが活動パターンが違う
2007.01.22 (Mon)
今朝も昨日同様にハルが起き餌を食べ始める。
0701221.jpg

食欲旺盛は良い事だろうが、、、餌にかぶりつくタイミングに空振りが目立つ、、、
0701222.jpg

未だに餌の適量が分からない…食べる気配を感じたら与えよう…!
0701223.jpg

ナツは昨日同様、、、シェルター横の隅でグ~グ~寝てる…♪
0701224.jpg

0701225.jpg

0701226.jpg

同じ?インドホシガメでも行動パターンに此れほどの違いがあるとは、、、

ミストメーカーから注文完了のメールが来た
「1月24日(水)の午前中にお届けさせて頂きます。」
水曜日から今まで以上の室内環境が作れるぞ、、、
  ガンバレーーハル&ナツ・・・!!!


BLOG RANKINGに参加してます、今日も応援のワンクリック宜しく。
記事編集12:00| ホシガメ飼育日記| トラックバック:0| コメント:7| Top↑
フォギィ=ミストメーカー、、、
2007.01.22 (Mon)
リクガメ飼育に必要不可欠な加湿調整。
何故、爬虫類専門の日本メーカーが商品化しないのか不思議であった。
今まで独占状態だったフォギィは製造中止のようである。
同じ様なものがないかと探し回りフォギィと同タイプ?のミストメーカーをゲットする事が出来た。

販売元:SKトレードプロダクツ(エスケー・トレード・プロダクツ)
     (英語名:SK TRADE PRODUCTS)
     〒529-1444
     滋賀県東近江市五個荘石塚町155-16
     Tel: 090-3948-3207 Fax: 0748-48-2014
http://www.biwa.ne.jp/~sktrade/index.htm
ミストメーカー単体商品説明
http://www.biwa.ne.jp/~sktrade/mistmake.htm
MistEnlg.jpg

ミストメーカー活用事例
http://www.biwa.ne.jp/~sktrade/MistUseExample.htm

BLOG RANKINGに参加してます、今日も応援のワンクリック宜しく。
記事編集07:24| ホシガメ飼育に必要な設備| トラックバック:0| コメント:4| Top↑
今朝はさむ~
2007.01.21 (Sun)
私は5時過ぎに目が覚め2カメ達の様子とケージ内温度&湿度をチェックする。
デジタルサーモは28度を示し、反対側に設置してある湿温計は温度23度、湿度65%であった。
サーモの設定は夜=28~30度、、、昼=30~33度に設定するようにしている。センサーは床から3~4センチの位置に設置してある。
サーモの存在を早く気づきセットしてよかった。

深夜1時頃、床暖&ホットスポット外に居たハルをシェルターに移動した。
6時30分頃、ハルが目を覚ましたようでシェルターの奥から目をパチクリしながらシェルターから出てくる様子。


0701212.jpg

その後、ウロチョロし始め餌皿がある方へ歩き出す、、、然し、餌皿は撤去していて何もない。早速準備していたチンゲン菜&サラダ菜を湯通し餌を与える。
0701213.jpg

0701214.jpg

餌皿には新鮮な野菜が一杯あるのに食べ辛い落ちた物をワザワザ食べることもなかろうに、、、
食べ初めて30分になるが餌皿から離れる気配はない。
0701215.jpg

ナツは昨夜から同じ所で熟睡中…!? この後、ハルが食べ終わった後、餌皿へ移動するも、、、スタスタ~シェルターへ入ってしまった。
0701216.jpg

今しがた、数日振りにナツだけ温浴させた、ハルの糞は確認するが、、、ナツの糞が、、、
温浴を始め5~6分で泳げ?もしないくせに、後ろ足を微妙に動かしながらご覧のような立派?な物を出す。ナツは温浴が好きなようです。
0701216.jpg

温浴後、昨日ワイフが買ってきたレッドオーレ(とても甘いトマト)を追加した餌皿の前へ移動するも食べる気配はない、、、暫らくしシェルター横の隅に行ってしまった。。。
ナツが大好物にしているレッドオーレを食べないとは、、、


BLOG RANKINGに参加してます、今日も応援のワンクリック宜しく。
記事編集07:29| ホシガメ飼育日記| トラックバック:0| コメント:4| Top↑
今朝の様子
2007.01.20 (Sat)
紫外線蛍光灯&メタハラのスイッチオンは6時20分に設定してある、まだ明かりがつく前6時頃からハルが床暖からモジョモジョし始める。
ナツはシェルター横隅でオションションをするが起きる気配はない。

ランプ等が点き一寸時間を経て「チンゲン菜&サラダ菜」を与える。
今日は4日ぶりにカルシュウムをまぶせた。写真左下に白い粉がカルシュウムです。先ずハルが食べ始めるがカルシュウムがかかっている野菜を食べず、餌皿から離れてしまった。その頃ナツが餌皿に来て食べ始めるもハル同様餌皿から離れシェルター横の隅に行ってしまった。


もしや、カルシュウムがと思い、カルシュウムのない箇所が表面になるよう野菜をひっくり返してみた、、、
0701202.jpg

ハルを餌皿に近づけるやいなや、、、パクパク食べ始めた。。。
0701203.jpg

0701204.jpg

ナツもそのうち気づき食べ始めるだろう。。。
 体力に劣るハルを優先せざるを得ないのです。


BLOG RANKINGに参加してます、今日も応援のワンクリック宜しく。
記事編集08:33| ホシガメ飼育日記| トラックバック:0| コメント:7| Top↑
我家のカメ達の名前を決めました。
2007.01.19 (Fri)
昨夜、一人暮らしの娘と息子夫婦が揃い夕食を共にしながら名付談話、、、
我家には過去3頭のワンちゃんたちが居、始めのワンちゃんの名は私が名付、2番目のワンちゃんは娘が、3番目のワンちゃんは息子が付けました。
そんなこんなで、今回も皆で相談し決めようと思ってました。

然し、名付に当たって雄&牝が分からず付ける名は大変難しく中々決まらない、、、娘の発想で暫定名にする事になりました。

今までコガメと称していたこの子の名は「ハル」と言います。
メタハラの照明の関係で黄色く見えますが実物は他のスナップをご覧下さい。
「他の画像とは言っても総て携帯画像の為、写りが鮮明ではない・・・!」
0701181.jpg

下記7枚は今しがた(お昼)与えた食事風景です。餌箱から離れ寝入った頃、まだ本調子?ではなさそうなのでシェルターへ移動する。
交代にナツを餌箱に移動、たいして食べずシェルターに入る。。。
0701181.jpg

0701181.jpg

0701181.jpg

0701181.jpg

0701181.jpg

0701181.jpg

0701181.jpg

オオガメと称していたこの子の名は「ナツ」と言います。
0701182.jpg


将来、性別が分かり今の名でマッチングしないようであれば改名しようと言う事で皆が納得する。

カメ好きとは言っていた娘も爬虫類は大の苦手だったはず、カメに触れるのは今回が始めてであった様子。これを機にカメ贔屓が加速すると思います。
爬虫類とは=トカゲ&ヘビ等々の感がある、、、
そう言う私もオオトカゲ&ヘビ&カメレオン&カエル等は苦手であり、今後それらに触れる事はなかろう。。。

今回、カメの件では爬虫類メチャメチャ苦手(カメも)なワイフも参加し気遣う姿に感謝したい。。。

夜明け前、床暖あるシェルターの外で寝ていたハル&ナツ、、、ナツはそのままにしハルだけをシェルターの奥に移動する。
7時過ぎ、ナツは自らシェルターへ入って行き寝ている。。。
今朝はこの状態が良かろうと思い温浴&餌やりを控え、昼、様子を見に行った時、与えよう。。。


BLOG RANKINGに参加してます、今日も応援のワンクリック宜しく。
記事編集07:21| ホシガメ飼育日記| トラックバック:0| コメント:7| Top↑
昨日(17日)はかなり心配した
2007.01.18 (Thu)
昨日の写真で分かるように、とても元気がなかった。
夕方、買い物に出かけ19時に帰宅、コガメが床暖のない隅で寝ていた。
オオガメは床暖のあるシェルター外の隅にいた。
タイマーは18時消灯で設定してあり室温は32度だった。
一寸心配し場所を移動させようと持ち上げたところ体が冷えていた。

即、シェルターへ移動する、しばらくするとオオガメがコガメを退けるようにシェルターに入って行く。

一時間ほど経ち多少でも食べられかサラダ菜を与えてみる、少々食べ床暖のあるシェルター横の隅に移動し寝つき始めた、、、
夜中の3時過ぎに目が覚めコガメの様子を見ると、、、同じ所で寝ている。
一度シェルターへ移動したが、、、数分でシェルターから出てきちゃった。。。
そのままにし私も寝付く、、、

本日は、温浴はさせない予定でUV灯のオンは6時30分に設定、、、私は寝坊してしまい7時に目が覚めた、、、そろそろ餌を与えなければと思ってた矢先に「餌箱には昨夜の食べ残しがあり」コガメが餌箱に行きパクパクし始めたではないか、、、早々に新しい餌に代え食べ始める。
しばらくしてオオガメを起こし餌箱の側に移動、警戒心の強いオオガメは私の気配が気になるのだろう、しばらくし食し始める。

これが今朝の餌の食べ具合です。オオガメは体力に物を言わせ餌箱独占状態、、、
0701181.jpg

コガメも一生懸命餌に喰らいつく、、、
0701182.jpg

昨日は大きく目を開けることが出来なかったコガメだったが、今朝はご覧

一度、食べ終わりいつもの定位置に戻るが、再び食事を取りに餌箱へ行くのである。この時に立派な?糞を二つ排出…!

また、心配していた体温も確認できました。

「昨夜、ワイフにコガメに万が一があるかもと話す、ビックリして元気だったんじゃないと、、、」
爬虫類苦手のワイフも気に留めている、有難い思いです。

BJさん言われるようにペットショップに不信感を抱いておりましたが、一昨日、その店主と20分程話しました。その通り問題あるペットショップと言っても言い過ぎではないと思います。
リクガメを飼い始め1週間足らずの初心者が、メタハラの効用を理解でき、10数年リクガメを飼育してきたペットショップの店主が知らないとは、、、リクガメの為になる情報欠如では信頼するに値しないと思います。


BLOG RANKINGに参加してます、今日も応援のワンクリック宜しく。
記事編集10:39| ホシガメ飼育日記| トラックバック:0| コメント:2| Top↑
メタハラ到着…早々に設置するも
2007.01.17 (Wed)
ケージが小さく高さもないことでカメへの距離が10cmにも満たない、、、


そこで画像のように網ネット越しに置いてみた、、、
0701175.jpg

この子はチビガメの????ですが、気持ち良さそうに寝てます。
0701175.jpg

0701175.jpg

0701175.jpg

これで元気になってくれれば良いのだが、、、
記事編集12:24| ホシガメ飼育に必要な設備| トラックバック:0| コメント:3| Top↑
BJさん色々有難う御座います。
2007.01.16 (Tue)
ホシガメを育て始め早1週間…もう1週間も経たとは、、、

右も左も分からず育て始めたつけが出始めたようです、、、
ある程度覚悟して始めましたから更に頑張っていきます。

BJさんの心ある書き込みに感謝感謝です。
「今必要な事を検索するのもかなり時間を要しますし、辿り着き文言を理解するのにコレマタ時間を要する繰り返し」

本日、カメ達を購入したペットショップへ駆虫の確認の電話を入れました。一度投薬したとの事。。。
更に紫外線蛍光灯の件も確認しました。インドホシガメには害がある様な事を言ってましたし、、、彼曰く「メタルハライドランプ」を知らないような説明に…当方、、、???になちゃいました。

今しがた覘きましたら、、、昼過ぎに30分ほど直射日光浴をさせ、チンゲン菜&サラダ菜与え食べ残してた物が完食してました、、、
0701163.jpg

室内にて窓を開け風があたらない所で、、、
0701165.jpg

0701166.jpg

本日、1カメが排出した尿酸塩です。2カメは温浴中に排出しましたからそのまま流しちゃいました。
0701162.jpg

記事編集18:03| ホシガメ飼育日記| トラックバック:0| コメント:6| Top↑
昨日から食が細くなり心配、、、
2007.01.15 (Mon)
ケージ内温度調整&照明管理が出来るようになった矢先に、、、

カメ達の食が細くなるとは、、、

今朝は大好物と言われているイチゴを与えたが、殆ど残してしまったし、
今夜はモロヘイヤ&小松菜&擂りニンジンを与えてみた、然し、これも一寸口にし、餌皿から離れてしまった。

UVA&UVB不足が原因かもしれない???
ペットショップに言われるがまま15W5.0の蛍光灯を付けてはいるが、
容量不足なのかもしれない?
まして、ネットの天蓋がついてるケージの上に設置するタイプだから、ネットの影響はあるのだろう、、、

色々検討し夏も使える「Rexサンビーム UV20」を調達することにした。
然し、ネットで探し回るけど、、、何処も彼処も欠品とは、、、
聞く所によるとメーカー在庫欠品のようだ、、、

こうなると如何しても「メタルハライドランプ」が欲しくなる親心、、、

取り敢えず今取得できるカミハタの「ネオビーム3000K」を取得することになった。「これもラスト在庫とは…」

水曜日に納品される、早々に設置し様子を見るしかなかろう。



BLOG RANKINGに参加してます、今日も応援のワンクリック宜しく。
記事編集21:40| ホシガメ飼育日記| トラックバック:0| コメント:5| Top↑
サーモ&タイマー調達
2007.01.14 (Sun)
ジェックスの温度と照明を管理できるデジタルサーモ&爬虫類サーモ

チャームのホームへ
昨日、カード決済で15時まで注文の場合、翌日商品到着と聞き即注文する。「本日10時に商品が届く」早速説明書を開きタイマー&サーモのセット方法を読む、、、今夜にはケージにセットできるだろう、、、


今しがた、デジタルサーモを取り付けてきました、、、これで温度調整&紫外線蛍光灯の管理は一寸安心しました。温度調整はセラミックライトのみに設定し床暖房は単独設定にした。(両方電源が切れるのは宜しくないと思い)


BLOG RANKINGに参加してます、今日も応援のワンクリック宜しく。
記事編集12:13| ホシガメ飼育に必要な設備| トラックバック:0| コメント:3| Top↑
性別不明のカメ達だが、、、早くもこの様なアクションを
2007.01.14 (Sun)
交配スタイルに見えるが?
0701138.jpg

そうではないのです、、、シェルター手前の隅がお気に入りの場所のようで、場所取りの為にこの様なスタイルになったと思います、、、
0701139.jpg

この後、場所取りに失敗したチョット大きいカメは諦め下りました、、、
「この場所にいつも陣取っているのはチョット大きいカメなのです」


BLOG RANKINGに参加してます、今日も応援のワンクリック宜しく。
記事編集07:20| ホシガメ飼育日記| トラックバック:0| コメント:0| Top↑
一日一回の食事で良いようだけど、、、
2007.01.13 (Sat)
朝、温浴を済ませ食事を与える。(写真は昨夜のです)
2頭の食べっぷりはバラバラであり餌の適量が分からない、、、
夜に餌を与えるとご覧のように食すではないか…2回の習慣がつくのもなんだけど、、、


後ろ足を伸ばしたり縮めたりしながら餌にかぶり付く、このスタイル?はトテモカワイイ、、、
0701133.jpg

今日で5日目、、、ダンダンと環境に慣れてきたのか?動きが良くなってきたように感じる。


BLOG RANKINGに参加してます、今日も応援のワンクリック宜しく。
記事編集07:36| ホシガメ飼育日記| トラックバック:0| コメント:2| Top↑
今朝も気持ちよい温浴です。
2007.01.12 (Fri)
ケージから洗面へ移動する2頭(植木鉢の受け皿を活用)


サイズを測りました=60ミリ 70グラム
0701122.jpg

サイズを測りました=68ミリ 85グラム
0701123.jpg


0701124.jpg

この後、右のカメが用をたしました3日連続です。左の方は温浴中は苦手のようでケージ内で用をたしてるようです。(用済を2個発見しました)
0701124.jpg

私の掌に乗せて撮りました。(サイズが分かります)
0701127.jpg

今朝は双方共に食事を取りましたが、、、食が細い…
0701127.jpg



BLOG RANKINGに参加してます、今日も応援のワンクリック宜しく。
記事編集07:20| ハル&ナツの体力測定| トラックバック:0| コメント:2| Top↑
我家に来ましたリクガメの紹介
2007.01.11 (Thu)
種類はご覧のようにインドホシリクガメです。
誕生&性別は???ですが1~2歳のようです。
同じように見えますが、ラインの明るさと太さが若干違います。
カメのサイズは正確に測っておりませんが6~7センチで体重も計っておりません。
「調理用のハカリはあるのですが、使うことは宜しくない様でカメ用のハカリを調達する予定です」

我家のベランダは南向きしかも上階に位置してますので日当たり抜群です。
リクガメには直射日光が余り良くないと聞きレースのカーテン越しに配置しました。(日光浴させなきゃいけないみたいだし、理解に苦しみます)


食事は二日目の朝、温浴を済ませ小松菜&モロヘイヤ&キャベツに粉末カルシウムをふりかけ与える、、、小さい方のカメは食欲旺盛でパクパク食べましたが、大きい方のカメが環境に馴染まないせいか?食が進みませんと言うより餌皿から離れちゃいました。早速フルーツトマトをスライスし餌皿へ盛り、様子を見てると、、、大きいカメが食べ始めるではないか、、、一安心した瞬間でもあった。











我家に来た日の夜、、、ケージ内の室温が20℃チョット…これはまずいと三方バスタオルをかけ二日目の夜を迎える、最低室温25℃をキープしてましたから問題なしかも…




BLOG RANKINGに参加してます、今日も応援のワンクリック宜しく。
記事編集12:21| ホシガメ飼育日記| トラックバック:0| コメント:1| Top↑
リクガメ同居に伴い準備した飼育設備&備品
2007.01.10 (Wed)
最低限必要不可欠と言う事で下記の物をカメと共に用意した。

☆ケージ 色々悩んだけど、60×30×40の前面2枚スライド、両サイド網仕様(夏場用)

☆紫外線蛍光灯

☆保温電球(セラミックライト)

☆温度&湿度計

☆床材(ヤシガラマット)

☆餌皿

☆シェルター

☆カルシウム


翌日追加で用意した物

☆レンガプレート(爪とぎにもなるらしい)

☆霧吹き(加湿代わりに使います)


近々用意する物

☆保温ランプ (現在のランプではケージ内室温が一寸心配である)

☆ハカリ  (成長過程をチェックする為に)

☆日光浴&運動用プレート(短時間と言えども室内での放し飼いは×だろう)

今日現在で気になる物を加えたが、、、マダマダ必要な物が出てくるだろう。


BLOG RANKINGに参加してます、今日も応援のワンクリック宜しく。
記事編集20:00| ホシガメ飼育に必要な設備| トラックバック:0| コメント:0| Top↑
リクガメが我家に来た経緯
2007.01.09 (Tue)
我家には18年に渡り3頭のワンちゃんが居りましたが、昨年の5月に我家で生まれ育ったミニチュアダックロングヘアーのルーシーちゃんが永遠の旅に出てしまいました。
4年の間に3頭のワンちゃんが旅に出てしまい、我家の生活パターンが大きく変わりました。ワンちゃんと言えども床を共に生活してたわけですから、先立たれるとその悲しさは大きいもので同じ思いはするまいと、新参のワンちゃんの一員は避けておりました。
時にワイフとペットショップを覘きワンちゃんを見ていると連れ帰って来たくなる思いが生じ、、、早々に店を後にするようにしていました。

同じマンション内の友人宅に数センチから育て20数センチになるゼニガメの影響もあったと思いますし、7日の日に雑談の中で息子(別居ですが)が近くに両生類専門のペットショップあると言うものですから、、、早速見に行っちゃいました、、、(運のつき…笑

店はカメ&トカゲ&カエル&カメレオン&ヤモリ&イモリ、、、等々50~60のケージがありました。7割位をカメが占めていて、店主もカメに詳しそうに感じた。
その中で特に気を引いたのが今我家にいるホシガメなのです。もう後30~40分滞在してたら持ち帰ってました…(笑
初歩的な事を聞いてると、、、結構大変だな~と思い早速ネットで調べることにした。
リクガメの館 凄く参考になりました、有り難う御座います。

リクガメ大好き 凄く参考になりました、有り難う御座います。

3日間に渡り沢山のサイトを閲覧し基礎知識を掴んで育てる決心をした訳であります。

分からない事だらけの管理人ですのでベテランさんのアドバイスを頂ければ助かります。


BLOG RANKINGに参加してます、今日も応援のワンクリック宜しく。
記事編集20:00| その時々に思う事| トラックバック:0| コメント:0| Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。